製品紹介PRODUCTS

SCRAP CONVEYOR
切屑搬送機

スクラップコンベアー

スクラップの自動搬出で省力化・省人化を実現
ヒンジベルトの精密プレス・ディンプル加工で円滑運転

プレスの自動化にはスクラップの円滑搬送が不可欠ですが、エプロンコンベアーの噛込みに苦労していませんか?当社では長年チップコンベアーで蓄積してきた技術を生かし、この問題を解決しました。

スクラップコンベアーはディンプル加工を施したヒンジパンを採用することによって、折り返し部でのスクラップの噛込み等を防ぎ、故障や生産ラインの停止を発生させません。また、ヒンジのディンプル加工により、粘性の高い油分が付着しているスクラップでも、巻き込みを防止します。分離した油は底部のドレンパンで回収され、滞留を防止します。ローラーチェーンへのスクラップ抜きかすの混入を阻止することによって、スクラップコンベアーの故障が頻発することを防ぎます。

特 徴

  • ヒンジパンのプレス加工精度の高まりと共に、薄板スクラップの噛込み防止が推進されコンベアーの故障から解放されるようになりました。
  • ヒンジパンは、ディンプル加工を施すことにより、スクラップに粘性の高い油分の付着があってもスクラップの巻込みを防止することができます。
  • コンベアーチェーンはサイドプレートでガードし、さらにフレームシュート間の隙間を最少に抑えることで高い保護性能を実現しました。
  • コンベアー本体はフレーム方式とケーシング方式があり、設置条件により選択が可能です。いずれの方式もメンテナンスは容易な構造であり、またコンベアー底部にドレンパンを設け、油回収対策も考慮しました。

図 面

スクラップコンベアー図面

PAGE TOP