製品紹介PRODUCTS

CHIP CONVEYOR
切屑搬送機

チップコンベアー

コストパフォーマンスと機能性に優れた
次世代型チップコンベアー

「機械加工工場における切屑集中処理システム」のパイオニア「アローテクノ」がプロデュースする「低価格・高品質」のチップコンベアー。
当社技術員指導による徹底した品質管理のもと、「驚くべき高品質」はもちろんのこと、現地法人との提携による「極限の低価格」を実現しました。

  • Merit1

    ヒンジベルトタイプは切屑の材質、形状等選定の必要はありません。

  • Merit2

    工作機械に対するビルトインには随意に対応いたします。

  • Merit3

    クーラントタンク、クーラント精整機能、吐出ポンプの搭載も可能です。

  • Merit4

    ベルトのパーフォレーション(多穴)対応も可能です。

  • Merit5

    傾斜角度は任意です。(MAX70°)

  • Merit6

    チエンピッチ(ベルト)は、31.75mm、38.1mm、50.8mmの3種類から要求機能に応じて選定いたします。

中継搬送に適した取り付け容易な汎用コンベアーです。多目的で切粉の種類、材質、形状を選定する必要がありません。スクレーバータイプとヒンジベルトタイプがあります。傾斜角度は任意に設定でき(MAX70°)、取り付けが容易です。

特 徴

  • 多目的タイプのコンベアーで切削屑の種類、材質、形状等の選定の必要はありません。また、切削油の回収も可能です。
  • メンテナンスフリーで、工作機械に対する取り付けも簡単に行えます。また、傾斜角度も任意に設定可能です。(MAX70°)

図 面

チップコンベアー図面

仕様について


スクレーパータイプ

スクレーパータイプは短片チップなどを掻きながら集めるのに適しています。
ケーシング両サイドのチェーンアタッチメントにスクレーパー(掻板)を接続し、ケーシング底面を直角方向に走行して、チップを掻きながら搬送するコンパクトタイプのチップコンベアーです。本機は比較的短片チップの搬送に適しています。

特徴
  • メンテナンスが容易。
  • 急角度の立上げ搬送及び90°直角搬送が可能。

ヒンジベルトコンベアー

ヒンジベルトタイプは鋼板をつなぎ合わせて回転走行させるもっともスタンダードなコンベアーです。鋼板をチェーンピッチに合わせてプレス加工し、ベルト状にしてシャフトを貫通させ連結させました。ベルトは機長に合わせて連結、エンドレスにして回転、走行、搬送します。

特徴
  • ヒンジパンは精密プレス加工を施し、連結部の開きが微少のためチップの噛込みがありません。
  • MAX70°までの立上げ搬送が可能。

設置パターン

設置パターン

PAGE TOP